★イノシシ牙でアクセサリー~新米わな猟師編

5ヶ月前、解体場の空き地に埋めた雄イノシシ100kの頭骨。

ベテラン猟師Tさんが掘り出しておいてくれました!

 

このイノシシの牙を使ってアクセサリーを作ってみようかと思っています。

下顎の牙の湾曲具合が非常に手になじみます。

ズボンのポケットに突っ込んで牙の先が

少し出るようなイメージで作ってみよう。

しかし作り方は全く分かりませんw

 

とりあえず、お湯で煮て歯磨き粉で磨いてみました。(全くの思いつきw)

f:id:sututenten:20170714171509j:plain

結構綺麗になった。

牙の中が空洞でなにやら臭いので、漂白剤をぶち込む。

おお、大分匂いが消えたw

 

左が上顎、約6cm、右が下顎、約11cmの牙です。

下顎の牙は半分ぐらい下顎骨の中に入っていますので

生体時、見えている牙はもっと短いです。

 

先端部分は自然と鋭利になっています。

f:id:sututenten:20170714172248j:plain

上顎の牙との噛み合わせで下顎の牙が常に研がれている状態らしいです。

これで、猟犬や人間も切り裂きます。

巨大な雄イノシシの突進を股の間にされないように注意が必要です。

内モモの大きな動脈を切られて山の中で出血多量でお亡くなりになる方も。

 

残念なことに、牙に割れ目が入っています

f:id:sututenten:20170714173401j:plain悲しいことに2本とも・・・何時入ったのか分からない。

軽く洗って日向に干した時かなーそれとも元々なのか・・

次の時は陰干ししよう。

 

もう一頭、庭に埋めてありますので、こいつの時は細心の注意を払って

洗浄してみます。

 

とりあえず、この4本は実験台w

しかーし、作り方の情報がネットには少ないなー