★水仙も咲いたし寒いから

千葉県鋸南町

 

本日ののんびり写真:水仙咲いた

f:id:sututenten:20171114094328j:plain

 

これから、3月に入った頃まででしょうか。

水仙の季節になります。

 

もう寒くなってきたので、釣りに行く気もなく。

 そうだ、今日はらかん寿司(保田の駅前にありますよ)いこう。

自転車であっという間に到着。

 

序盤のボスキャラ登場w

f:id:sututenten:20171114094852j:plain

こ、これが美味すぎる!

 

今年、夏前に地元の黒ウニで絶賛した、

塩辛にしたウニでウニを食う塩辛パターンに強力な一品が登場!

sututenten.hatenablog.com

 ※塩辛パターンとはらかん寿司の大将が自ら仕入れた雲丹で塩辛を作り

その塩辛を鮮度の良い生うにの上にかけて食する。

雲丹100パー雲丹風味100パーのただただ雲丹のためだけに見出した、極上の食い方。

其処の君、醤油なんぞはかけるんじゃありません。

  

真打登場。

ウニ界のメジャーリーガー バフン雲丹ぃいい 

そもそも、この辺の寿司屋でバフン入れているところあるのかな?

あっただけでも驚きでしたが、

この塩辛パターンがもう恐ろしいほどフィット。

 

地元の黒ウニも絶品でしたが、

こいつの前では「休日中年デブ親父草野球大会」に見えてしまう罪深い一品。

 

ぐうの音も出ません。文句?一切ございませんw

と言うか、今、話しかけないでください。

と余韻に浸りたい一品です。

 

塩辛と化した馬糞で馬糞をまとい

口に放り込めば、咀嚼と共に均一ではない変化する塩分の濃淡。

凝縮した塩辛の旨み、そして溶け合う生の馬糞の旨みと甘み。

口の中で3回は変化を起こす。これ、食わないと人生損しますよw

 

そしてトドメはこれ

f:id:sututenten:20171114101745j:plain

穴子

うん、もう人生でココの穴子が一番美味いと言ってしまおう。

特に今日の穴子は絶品だった。

 

大将がさっと握ってくれる。

サワラ→アナゴ→コハダ→アナゴ

 

言っておくが、私は詳しい注文などはしていない。

唯一、「今日は握りも少し食べたいな」の一言だけ。

タイミングと流れは大将にお任せ。

4貫見事な流れでございました。

 

江戸前に比べると大き目の寿司ですが

ネタとシャリのバランスは言う事無し。

 

東京と比べると値段も安い。

 

すってん:「この美味さ、みんなに食わしたいなー」

大将  :「忙しくなるから、やだ」

 

全く持って、職人さんらしいw

 

このお店、土日休日は混むので、平日昼間からゆっくりやると良いですよ。

大将も暇だといろいろやってくれます。木曜日定休。

一万円握り締めて、お任せで是非どうぞw