★70kが来ましたよ!

 最近ブログに書いた箱罠に本日入りました!

sututenten.hatenablog.com

 

今週中には入るであろうと予想はしてましたが、

なかなか注意深いしぶとい個体だったので不安もありました。

前回ブログでは彼女などと発言しておりましたが立派なオスでございます。

現場に入ったのは10時過ぎぐらい。鋸南町小保田です。

f:id:sututenten:20190110202541j:plain

イノシシ70kオス

3ヶ月の騙し合いの末の捕獲、なかなかの満足感です。

 

〇3ヶ月の変遷

①箱罠への警戒が強く寄ってこないのでまずは

罠を起動させないようにして箱罠内のえさ(糠)を

タヌキやアナグマに食わせる。よしんばイノシシも。

これは想像なのですが、

箱罠に入った仲間や他の動物を見て警戒心が高まったと考えました。

ゆえにまずはわなが起動しないことを教え込みます。見ていればですが・・

 

②イノシシはまったく罠内のえさには興味を示さないので罠の周りに糠をまきます。

罠周りに足跡はなかったのですが、少しずつ罠に近づけていきます。

 

③箱罠の前、そして内に糠をまきます。奥までなかなか入りませんでしたが

同時に来ていたタヌキでしょう、奴がバンバン入っていっても罠は起動しません。

罠の入り口前の餌を初めてイノシシが食ってから2-3週間で

全く無警戒に罠内の餌を食いはじめました。

 

④前回ブログのトリガー設定にいたり本日捕獲。

 

秋までは自然界に豊富な餌があるはずです。

冬になって餌が減ったのも大きな要因でしょう。

しかし、こやつ丸々太っています。

 

f:id:sututenten:20190110204745j:plain

止め刺し

電気で足を止めて槍で胸の急所を一突きしました。

 

大きい個体でなかなか絶命しません。

20分ぐらいかかったでしょうか。

コレぐらいの大きさですと知り合いの猟師さんに鉄砲で止めてもらっていたので

初めての経験です。

でも美味しいお肉になると思います。

 

 

f:id:sututenten:20190110205017j:plain

運搬車

止まったあと、農家さんの運搬車に乗せてもらい

車まで運びます。楽ちん!

 

さて、ここから解体です。

11:30分ぐらいから開始して、一人で2時間ぐらいかかりました。

しかしすごい脂が乗っている。メスだったら極上でしたね。

でもこいつも十分美味しそう。

f:id:sututenten:20190110205804j:plain

正肉

前出の農家さんにお肉をおすそ分け。

残った肉を家で小分けにして凍結かけます。

左がロースとモモ。右のバットの上にあるのはバラです。

バラは焼き豚にしますよ。

 

その他のくず肉も犬猫のえさ等にして出来るだけ命を頂きます。

 

 

f:id:sututenten:20190110210334j:plain

フクロナガサ

道具の手入れをしてすべての作業が終わったのは15時過ぎ・・・くたびれた・・

皆様、お肉にするのって結構大変なんですよ。

命も奪っています。残さず食べてあげましょうねw