★怒涛の人工芝計画~彩りの章・やっちゃう渡辺

すっかり嫁さんに財布を握られ、コンビニで定価のジュースを買うと怒られる

渡辺氏の仕事はまだまだ続くのである。

 

f:id:sututenten:20190114102509j:plain

2箇所の赤い線の部分。

左上の菜園周りは綺麗に並べ直すと理解していました。

一方、踏み石の部分はそのまま利用かと思っていました。

 

f:id:sututenten:20190115192408j:plain

やっちゃう渡辺氏

しかし、彼は言わなくてもやってしまいます。

あそこやってくれたら嬉しいなー、と思う所はほぼすべてやってしまいます。

それどころか、私が全く気づいていなかったところにもレンガを敷設。

 

f:id:sututenten:20190115192858j:plain

やっちゃう渡辺②

こんな所わたくし、気づいてもいなかった・・・

いやー、マジで感謝しますわ。

 

f:id:sututenten:20190115193618j:plain

踏み固め中

菜園周りのレンガと踏み石を取り除いてマシーンで地面の踏み固めをしています。

マシーンの名前は知りませんw

 

f:id:sututenten:20190115193800j:plain

菜園周り

その後、菜園周りのレンガの設定。

杭を打って糸を張りレンガに板を当てて綺麗に並べていきます。

丁寧にやりますなー、流石やっちゃう渡辺

 

f:id:sututenten:20190115194518j:plain

踏み石

踏み石の敷設も糸を張り綺麗に並べていきます。

f:id:sututenten:20190115194626j:plain

やっちゃう渡辺③

やっちゃう渡辺、社員は自分一人でがんばってます。

xn--bck4a5grdxbc6d.com

そして地面を掘って一個ずつ埋め始めます。

渡辺氏、仕事を増やしすぎです・・・今日防草シート入るんじゃなかったの・・・

踏み石を半分埋め終えて、4日目終了。おつかれ渡辺氏。

 

さて明けて本日15日、連休明けに東条海岸で2時間ほど竿振ってきました。

釣れたのはいつもの奴ですw

f:id:sututenten:20190115200052j:plain

いつでもグーフー

 

実は釣りに行く前にブログに写真も載せたいので

作業の工程を聞いていました。

 

渡辺氏:「今日防草シート14-15時ぐらいに

     入ると思いますよ。」

すってん:「おk、それまでには帰ってくるね」

 

なんて会話を交わしましたので、

帰宅が14時に間に合うように釣りを切り上げました。

 

帰ると、綺麗になった庭が

f:id:sututenten:20190115201109j:plain

梅と夏みかんの敷設

踏み石と菜園周りの敷設も終わり、夏みかんの木の下のレンガ敷設に奮闘中の渡辺氏。

これで防草シートを敷くんだなと思ったら。

 

f:id:sututenten:20190115201412j:plain

踏み固め②

コテでぺたぺた始めました。どこまでやるんだ?と思ったら

ほぼ全体をぺたぺたやってました。

f:id:sututenten:20190115201544j:plain

やっちゃう渡辺④

 すっかり日も傾いて暗くなるまでぺたぺたぺたぺた。

また、防草シート張れなかったね。

丁寧で仕事をどんどん増やしてしまう、やっちゃう渡辺

もう、納得いくまでやってくれ!

 

クライアントとしては

こういう仕事を見るのは非常に嬉しいですよねw

 

★怒涛の人工芝計画~地固めの章・渡辺ぬし討伐

人工芝敷設は大きく分けて3つの作業があるようです。

 

①草の根完全除去と地面の整地

②防草シートの敷設

③人工芝敷設

 

地味でつらい作業ですがもっとも肝となるのが作業①みたいです。

この作業に日程の半分以上の時間をかけるそうです。

何を隠そう私もコレが一番したくなかったw

f:id:sututenten:20190113191314j:plain

整地①

庭の奥、夏みかんの周りの雑草除去と整地の様子です。

まずは掘り返して草と土の中の根を除去。

f:id:sututenten:20190113191636j:plain

整地②

その後、槌で固めて平行を取った場所が黒い線で囲ってあるところですです。

こんなの自分でやりたくない・・・

f:id:sututenten:20190113192725j:plain

整地③

f:id:sututenten:20190113193033j:plain

整地④

どんどん作業が進んでいきます。ハゲ芝生も除去されて地面が露出。

 

 

作業は左の梅の木周りまで到達。

剥がした芝や雑草と土を分別して、草は産廃として焼却するそうです。

分別に集中する渡辺氏。

f:id:sututenten:20190113193509j:plain

ゴミ分別

f:id:sututenten:20190113194029j:plain

ゴミ分別②

あなた真面目ねぇ。私ならその辺の山にうっちゃっ・・・☚(꒪ټ꒪☚)

 

さて、順調に作業を進める渡辺氏。

しかし、本日最大の試練を迎えることになるのである。

まずは、敵の大まかな位置を確認しましょう。

写真の左奥、梅の木の上ですね。

f:id:sututenten:20190113195033j:plain

ぬしの場所

f:id:sututenten:20190113195258j:plain

僕がぬしだよ☆

何かの切り株の上に立派に成長したキノコ類?となにやら解らない草の複合物体。

本日のメインイベント庭の主との戦いが始まりました。

 

ガンバレ僕らのわたなべ!

 人工芝専門店ファングリーン

xn--bck4a5grdxbc6d.com


敵を前にしてにこやかに余裕を見せる渡辺氏。

f:id:sututenten:20190113195942j:plain

好敵手と共に


 そして長い戦いの末、庭の主も観念。

f:id:sututenten:20190113200734j:plain

ぬしノックダウン

見事に引っこ抜かれた複合生物、庭のぬしのむくろ。

 

f:id:sututenten:20190113201054j:plain

整地⑤

そうして何もなかったように整地されました。
とても綺麗になりました!

さようなら、ぬし君。

 

さて、我が庭の人工芝敷設計画ですが

既出写真でご覧のように家庭菜園が存在しています。

その周りをレンガなどで囲っていただくことにしました。

人工芝が直に土と接するよりは見栄えが良いですよね。

 

でも、厳密に言えば人工芝敷設とは関係のない作業ですからね。

「そりゃーかかる物もかかってしまうのかなー?」

なんて思わないでもなかったのですが・・・

渡辺氏サービスでやってくれてます。

 

他の細かいところも色々と気を使って作業してくれています。

f:id:sututenten:20190113201618j:plain

レンガで囲い

ここは庭のは入り口ですが、二人で話した結果

ここもレンガを入れてくれています。きっとカッコよくなると思います。

サービスでも水平機を使って丁寧に埋めてくれています。

うーむ感心してしまう。

もちろんレンガは家にあったものを使用してもらってます。

 

左の黒斜線が上の写真で渡辺さんが作業している場所です。

f:id:sututenten:20190114102509j:plain

レンガ作業


写真の上、黒で囲んであるところが渡辺さんが設置してくれたレンガ。

赤で囲ってあるのは元々敷設してあったレンガです。

 

ここまでで3日を費やしました。

さーて、どんな庭になるのか楽しみです。

 

 

★怒涛の人工芝計画~序章・渡辺登場

鋸南町に移住して一番最初に始めたことは草刈!

兎に角、草がコレでもかと生えます。

f:id:sututenten:20190112134528j:plain

保田川

f:id:sututenten:20190112134548j:plain

集落から

f:id:sututenten:20190112134631j:plain

嵯峨山近辺

暖かくなると家の周辺の草も写真と同じように生えやがります。

田舎の宿命。つまり、刈らないといけないのです・・・

sututenten.hatenablog.com

以前にも草刈のお話をしましたが

集落の方たちは自宅、自分の土地の周りその周辺の草刈をよくします。

その他の場所も年に数回みんなで集まって草刈します。

これで集落の道はボーボーにならないわけです。

 

私も、自主的に自宅の周辺の草刈をしていますがコレが結構大変。

スゴククタビレマス。

 

そういう訳でですね、

自宅の庭の草刈がおろそかになるのはしょうがないのである・・・!?

そう、私はコレが言いたかったのだ。

 

夏、くたくたになって道端や空き地の草刈を終えた後、

自宅の門をくぐると私の中で葛藤が・・

「うんうん庭の草伸びてるね、今、草刈機もっているよね、

今、服装も万全だし、今、刈るのかなー?」

 

一瞬の思考を走らせ、ねじ伏せ、即消去。横目で見てすんなり通過。

後に、後ろめたさ爆発。

 

もう一度言おう。いや、断言しよう。

庭の草刈などやってられるかぁああ!!

 

そうして考えた。庭の草刈をしないですむ方法。

全面人工芝化これしかあるまい。

 

そして漂い始めるネットの海。

たどり着いたのが、芝人(しばんちゅ)さん

shibancyu.jp

ほうほう、昔の四角い人工芝から比べると格段の進歩ではないかw

ふわふわの人工芝だと。

感触や耐久性にも優れており、ちゃんと施工すれば雑草もほぼ生えない。

是非、庭に生やしてください人工芝!(詳しくは芝人さんのHP参照してください)

 

当初はゴルフも再開したし、人工芝のパット練習場作ってしまおうかと

画策しましたが、見積もり取ったらスゲー高い・・・

やはりゴルフってブルジョワの遊びなんですね。

という訳で、貧乏人は即却下ですw

 

私が導入予定のsターフ30mmの耐久は約10年。

見てくれを気にしなければ15年、よしんば20年がんばれ25年・・・

まあ、15年ぐらいもってくれると嬉しいですな。

f:id:sututenten:20190112144535j:plain

sターフ30mm

 

あと、夏場はかなり温度の上昇がありそうですがタンクに雨水をためて

水を撒こうかと画策中。

 

安全興業 雨水タンク 茶 

www.amazon.co.jp

他の人のブログなんか見てみると思ったほど熱くならなかったとのことなので、

雨水タンクを常備する私にはこの問題は完全解決のはずぅʅ(‾◡◝)ʃ

 

さーて、後は自分で敷設するか、職人さんにやってもらうか

この二択であります。

芝生の敷設の仕方は動画などで丁寧に紹介されています。

安くなるし一瞬自己施工に傾きかけましたが・・・

 

平行に整地とか。根を残さず草取りとか。アレとかコレとか・・・

 

お金払いますぅ

 

そうして登場したのが

千葉市緑区にある人工芝専門店ファングリーンの渡辺さん。

芝人の代理店ですね。

xn--bck4a5grdxbc6d.com

f:id:sututenten:20190112145633j:plain

人工芝ファングリーン渡辺さん

1月11日から作業に入っています。

渡辺さん、写真見れば分かると思いますが、非常に人当たりも良く

いつもニコニコしています。良い人丸出しです。

もしやあんた、詐欺師じゃないよね ( ゚ ω ゚ ) ! !

 

二日目を向かえた作業も、冷たい雨の中丁寧で好感が持てます。

良い庭を作ってくれそうな予感。

因みに見積もりは40㎡で税抜き248,000円でした。

 

さてさて、今回は長くなったのでコレにて終了です。

次回は渡辺さんの作業内容をアップしていきます。

千葉県で人工芝導入をお考えの皆様は乞うご期待w

★70kが来ましたよ!

 最近ブログに書いた箱罠に本日入りました!

sututenten.hatenablog.com

 

今週中には入るであろうと予想はしてましたが、

なかなか注意深いしぶとい個体だったので不安もありました。

前回ブログでは彼女などと発言しておりましたが立派なオスでございます。

現場に入ったのは10時過ぎぐらい。鋸南町小保田です。

f:id:sututenten:20190110202541j:plain

イノシシ70kオス

3ヶ月の騙し合いの末の捕獲、なかなかの満足感です。

 

〇3ヶ月の変遷

①箱罠への警戒が強く寄ってこないのでまずは

罠を起動させないようにして箱罠内のえさ(糠)を

タヌキやアナグマに食わせる。よしんばイノシシも。

これは想像なのですが、

箱罠に入った仲間や他の動物を見て警戒心が高まったと考えました。

ゆえにまずはわなが起動しないことを教え込みます。見ていればですが・・

 

②イノシシはまったく罠内のえさには興味を示さないので罠の周りに糠をまきます。

罠周りに足跡はなかったのですが、少しずつ罠に近づけていきます。

 

③箱罠の前、そして内に糠をまきます。奥までなかなか入りませんでしたが

同時に来ていたタヌキでしょう、奴がバンバン入っていっても罠は起動しません。

罠の入り口前の餌を初めてイノシシが食ってから2-3週間で

全く無警戒に罠内の餌を食いはじめました。

 

④前回ブログのトリガー設定にいたり本日捕獲。

 

秋までは自然界に豊富な餌があるはずです。

冬になって餌が減ったのも大きな要因でしょう。

しかし、こやつ丸々太っています。

 

f:id:sututenten:20190110204745j:plain

止め刺し

電気で足を止めて槍で胸のところを一突きしました。

 

大きい個体でなかなか絶命しません。

20分ぐらいかかったでしょうか。

コレぐらいの大きさですと知り合いの猟師さんに鉄砲で止めてもらっていたので

初めての経験です。

でも美味しいお肉になると思います。

 

 

f:id:sututenten:20190110205017j:plain

運搬車

止まったあと、農家さんの運搬車に乗せてもらい

車まで運びます。楽ちん!

 

さて、ここから解体です。

11:30分ぐらいから開始して、一人で2時間ぐらいかかりました。

しかしすごい脂が乗っている。メスだったら極上でしたね。

でもこいつも十分美味しそう。

f:id:sututenten:20190110205804j:plain

正肉

前出の農家さんにお肉をおすそ分け。

残った肉を家で小分けにして凍結かけます。

左がロースとモモ。右のバットの上にあるのはバラです。

バラは焼き豚にしますよ。

 

その他のくず肉も犬猫のえさ等にして出来るだけ命を頂きます。

 

 

f:id:sututenten:20190110210334j:plain

フクロナガサ

道具の手入れをしてすべての作業が終わったのは15時過ぎ・・・くたびれた・・

皆様、お肉にするのって結構大変なんですよ。

命も奪っています。残さず食べてあげましょうねw

 

 

★癒し系東条に登場

本日久しぶりに東条海岸に出撃!

f:id:sututenten:20190109194325j:plain

東条海岸

お日様サンサン暖かくなる11:30分ごろの入り。

ぬるま湯アングラーの面目躍如w


北西の風がやや強いが追い風です。

中潮12:28干潮です。

干潮に向かっていく潮なので離岸流が良く見えます。

また砂地、砂利、掘れてる場所などの海底の変化も見れるんで非常に有益ですよね。

 

上の東条海岸の写真は年末のもので、べた凪ですが

本日は波もちょうどいいぐらい、潮の流れも良いです。

透明度が高いのと風がちょっと強いですが期待できそうです。

 

まずはメガバスボトムスラッシュ20gで離岸流をせめて行きます。

f:id:sututenten:20190109195534j:plain

ボトムスラッシュ

 

 

冬だし、ボトムスラッシュ(ワーム)でよかんべーという単純な思考です。

こいつでサクッと新年初ヒラメあげちゃいますw

 

一投目から釣れちゃっていいんだぜ!

 

などと簡単にいくわけもなく、かなり丁寧に長時間各所を探りましたが全くダメ。

魚いないのかなーでも鳥さんが海にもぐっているので少し期待。

 

おーし、ではこいつで行くか

ビーチウォーカーリボルトいってこーーい。

1投目、着低からジャークした瞬間、

ぐぐっと重さが加わる。

 

間髪いれずにぶるっと来やがったぁああああ!!!

やったぜ本年一匹目いただきw

 

あれ?うん?

ついとるのかコレ・・いや確かに重いよな・・イカのような引き具合。

お、ぶるっとした・・でも直ぐイカになる。

 

重さはそれなり。こ、こいつは・・

 

 

 

 

 

f:id:sututenten:20190109200732j:plain

ツバクロエイ

そんなにグイグイ引かないで

僕だよぉ癒し系つばくろちゃんだよぉ

おめーかよ、今年の一匹目がつばくろちゃんとは

あんた冬もいるのね・・

美味しいらしいけど、癒し系つばくろちゃんは蹴っ飛ばして海にお帰り頂きました。

 

その後ぐーふー5連発ヒット

f:id:sututenten:20190109201618j:plain

フグ1号

f:id:sututenten:20190109201816j:plain

フグ2号

3号4号、5号はファルクラムでした・・・写真なぞはもう撮らん!

お前ら活性が高すぎw
 

そんな訳で、3時ごろ撤退しました。

ルアーチェンジとポイント選定で魚の活性を確認できたのは良かったです。

次回一番に入る場所を決められたのが今回の収穫かな。

 

久々なんで行く前に釣り場のポイントなんかをネットで確認していきましたが

やはり、現場に足を運んでなんぼだと思いましたよ。

 

★お賽銭箱からゴニョゴニョ

そーれお賽銭箱からお金頂くぞ!

f:id:sututenten:20190108001906j:plain

賽銭箱

とっとと、このお金回収して、酒でも一杯飲みいくかぁ~

などと不謹慎なことを申しております。

 

集落にある神社での神事が年に何回かあります。

これは1月4日に行われた新年の儀式の後のお賽銭回収シーンです。

 

こんなことは引っ越す前には考えられなくて、

初めての経験でちょっと興奮しました。

何せいい大人は我慢しますよね。

中覗いたり、賽銭箱に触ることすらちょっと良くないことのような・・・

それがですよ、ひっくり返して、あまつさえバンバン叩くなど

そんな下賎で野蛮な行為、世の中では赦されません。

いやもうこれはね、天下万民、犯すべからずな聖域なのですよ!

 

そうなのである。

私は一度でいいから縦横無尽にお賽銭箱と向かい合いたかったのだ。

あんな事やこんな事をしたかったのである。

 

そんな訳で、お賽銭箱との時間を堪能w

 

f:id:sututenten:20190108002428j:plain

お供え物

 さて、バカな作文は置いておきまして、少しは役に立つことも書いておきましょう。

儀式のときに神様にお供え物をしますが実は並べ方も決まっています。

右から「や・し・こ・さ・く」

 

野菜 塩 米 魚 果物この順番で置きます。

世の中知らないことだらけ。

来春で移住してから4年目に突入。

いろいろ楽しい経験をさせていただき、集落の方たちには感謝しきりです。

 

★くどき落とすのに3箇月

f:id:sututenten:20190106110150j:plain

菜の花

右の田んぼが寒々しいですが、菜の花は12月から咲いている鋸南町

これは菜花(なばな)で食用です。

花が咲く前にゆでて食べると大変美味しい。

 

さて、本日は罠猟。

昨年はあまり熱心に罠を仕掛けませんでした。

農家さんからイノシシの被害を聞かなかったのと、少し飽きたというのもあり

猟師のtさんのお手伝いをするぐらいでお茶を濁しておりましたw

 

また、箱罠に対してイノシシがかなり警戒するようになり

置いているだけでその周辺に近づかないようになりました。

聞き及んでいる範囲では箱罠での捕獲は激減しています。

イノシシに伝播する能力があるのかと思えるほどです。

 

そんな中、お世話になっている農家さんの裏山に置いてある

箱罠だけは毎週見ていました。

 3ヶ月前から少しずつ近寄らせ、警戒を解き、箱罠の中まで入って

バクバク食うようになってくれました。

すこーしずつ、すこーしずつ前進。

飲み屋のおねーちゃんを口説くがごとくですw

 

という訳で本日3箇月ぶりにトリガー設定。

f:id:sututenten:20190106111542j:plain

箱罠設定トリガー稼動

f:id:sututenten:20190106111624j:plain

足跡

心を開いてくれた年女の彼女がバンバン食った後の写真を載せたかったのですが

すっかり忘れて再設定。新年早々相変わらずの馬鹿脳を露呈orz

 見づらいですけどほっくりかえしてぬかを食った場所と足跡の写真おいて置きます。

 

50k前後ありそうなイノシシの足跡です。

タヌキっぽい足跡もありますが、

トリガー紐を高く設定してイノシシのみの捕獲を狙います。

 

今週中には捕れちゃうかなw