★シタビラメフグフグタヌキ

千葉県鋸南町

本日ののんびり写真

 

:今年も緑爆裂1

f:id:sututenten:20180428123604j:plain

:今年も緑爆裂2

f:id:sututenten:20180428123617j:plain

 

久々の更新ですが、相変わらずやることはやっておりました。

お題目のとおり、釣りは舌平目とふぐしか釣れませんw

f:id:sututenten:20180428124018j:plain

舌平目の写真はありませーーーーん(やる気なし)

 

 狩猟の方も本日タヌキ君一匹捕獲以外動きまったくなし(写真なし、やるきなーし)

 

前回のブログで仕掛けたくくり罠は、そっこーかかった模様ですが

逃げられる始末。

かけた二日後に電気工事で山に向かう道が通行止め、

見回りにいけない日があり、どうやらそこで逃げられましたね・・・残念。

 

なんともブログネタ(魚ツレネー獲物トレネー)

がなくもうゴールデンウィーク前です。

 

今日は農家さんに頼まれた場所にまたもくくり罠仕掛けてきました。

f:id:sututenten:20180428124517j:plain

 ここ↓f:id:sututenten:20180428124601j:plain

 細い木をよけて踏み込んだらお陀仏ですw

 

そろそろ、ブログのいいネタ下さい。

★人々の黄昏~新米わな猟師編

千葉県鋸南町

本日ののんびり写真

 

:夕日射す河津桜

f:id:sututenten:20180301191025j:plain

河津桜もピークを過ぎ見ごろは今週末ぐらいまででしょうか。

昨年よりは長く見れそう。

 

さて、本日は農家さんに頼まれてくくり罠を設置してきました。

結構な山の中です。

f:id:sututenten:20180301191554j:plain

上の写真黒で囲った2箇所ですね。

周辺には鹿の足跡と糞が大量に、イノシシの足跡なんかもチラホラあります。

写真左の方は高確率でかかると思います・・たぶんw

 

かなりの山の中といいましたが、車で入れるぎりぎりの場所

そこにある家の裏に仕掛けてます。

f:id:sututenten:20180301192227j:plain

ここの家のおばあちゃんは2-3回しかあったことはありませんが

品があり控えめな日本の女性でした。

かなりの高齢でしたが、ひどく急な坂道を上り下りして

草刈もする働き者なおばあさんでした。

最近施設に入られたようです。

 

この前館山で飲んでいるときにこんな話が出ました。

 

「農業に有害な鳥獣を何とかしないとね。いい方法ないかしら?」

 

やっぱり基本的には生き物の生存、縄張り争いなんですよね。

だんだんと山に近いところに人が住まなくなり、里山の荒廃なんかもあいまって

人のテリトリーが縮小。

結果、獣の勢いは増し、ますます集落に獣は近づきます。

 

単純明快、人口を増やすしかありません。

 

 

 

 

 

★母は強し~新米わな猟師編

27日、痕跡の残っていた箱罠に一家が入りました。

全部で5頭です。

↓の写真は28日

f:id:sututenten:20180228220341j:plain

 

前回の見回り時に箱罠の奥まで食い込んでいたので

期待していたとおり無警戒で多数捕獲できました。

捕獲報告が入ったのが夕暮れ時だったので、兎に角ヘッドライトをつけて

電殺していきました。

 

いっぺんに5頭の処理は初めてで苦労しました。

しかし、飲んだ次の日に良く入るな・・・

27日も朝4時まで館山でがぶ飲み&デッキバンで10時まで爆睡w

sututenten.hatenablog.com

 

二日酔いでウダウダのなか農家のfさんに運搬手伝っていただきました。

ありがとうございました!

 

止めさしは電気→槍という流れです。

メスの親40-50kぐらいだと思います電気でダメージを入れて朦朧とさせ

槍で頚動脈を一突きして血抜きをします。

f:id:sututenten:20170922135545j:plain

うまく一突きで頚動脈を切断。心臓の拍動とともに、大量の出血が見られます。

これはおいしい肉を頂くためには大事な作業です。

 

もうすっかり暗くなってしまった現場で、私も少しあせっていたのでしょう

母親が完全に止まる前に子に電気を当て始めました。

その泣き声を聞いたとたん、倒れ意識の薄れていたはずの母親が

猛然と立ち上がり電殺の棒に噛み付き離しません。

もちろん噛み付いているので通電しています。そのまま彼女は絶命しました。

↓は電殺の棒、通称びりびり棒。

f:id:sututenten:20170425132450j:plain

惨い事をしたな。

せめて、彼女の血液が大量に抜け、死ののまどろみを迎えてから

子達に手を出せばよかったと後悔した反面、

だからこそ母親の強さも感じられたエピソードでした。

 

すごいよ生き物。

★久々に捕獲したものの~新米わな猟師編

本日家の裏山で捕獲したイノシシ。

昨年の9月以来ですね。

一ヶ月ほど前、前回ブログでに痕跡のあった固体でしょう。

 

f:id:sututenten:20180226014023j:plain

 

残念なことに箱罠の中でお亡くなりになってました・・・

前回のブログ直後は毎日見回っていたのですが1週間ほど痕跡がなく

あまり見回りに行かなくなってしまいました。

 

イノシシにも負担をかけてしまいました。

お肉にもできなくてまったくの大失敗、命を無駄にしてしまいました。

 

 そんな訳で、解体場で写真を撮っていたら

フキノトウを見つけました。

f:id:sututenten:20180226014347j:plain

 

早速採集して昨晩のおかずにしました。

定番、天麩羅ですね。

f:id:sututenten:20180226014534j:plain

さー拾うのだ、手下どもよ!

 

 

 

f:id:sututenten:20180226014828j:plain

河津桜も満開を迎えて春らしくなってきました。

★花と叉焼と鼻

千葉県鋸南町

本日ののんびり写真

 

:菜の花とっくに咲いてますよー(1月8日)

f:id:sututenten:20180130163845j:plain

 

:桜(河津桜)も咲いてましたw(同日)

f:id:sututenten:20180130164028j:plain

今現在、場所によっては桜結構咲いてます。

今年も早そうですね。

 

:梅と娘と犬

f:id:sututenten:20180130164251j:plain

梅は2日前に撮影。

 

底冷えする日がまだまだありますが

花を見る機会がだんだん増えています。水仙もまだまだ現役。

 

本日、集落の重鎮Oさんからメスの猪60k頂きました。

久しぶりに解体。

f:id:sututenten:20180130164900j:plain

すばらしく脂の乗ったメスです。

私の腕では綺麗に脂を残せず、勿体無い・・・・

 

兎に角いい脂だったのでチャーシュー作ろうw

f:id:sututenten:20180130165119j:plain

下湯で→本湯で→醤油湯での3段階です。

今ゆでてる最中でまだ完成していません。

 

裏山の罠、動きありました。

f:id:sututenten:20180130165558j:plain

鼻で穿り返した後と、足跡がw

40キロ以上はありそうです。10月以来ですねー獲れるといいな。

★驚愕農家パワー

千葉県の鋸南町に引っ越して来年3月で丸2年になります。

たまたま大学と学部まで同じ先輩が集落にいらっしゃって

仲良くさせていただいたのが、猟を教えていただいたTさん。

 

そのTさんに紹介してもらったのが、農家のFさん。

Fさんにはいつも農作物色々といただいています。

 

そんなFさんに28日、地元の知り合いがやられている農園に

みかん狩りに連れて行ってもらいました。

子供二人分で500円、無制限で取り放題です。

そんな農園聞いたことありません。

と言うか儲ける気なんて全く有りませんw

f:id:sututenten:20171230132625j:plain

 

家から車で15分。

山道歩いて20分ほどの山の中。

f:id:sututenten:20171230132822j:plain

いい眺めです。

 

子供たちはたくさん採らしてもらいました。

親父は山登りでくたびれて撃沈・・・

その辺に座り込み、周りのみかんをもいで食べる。

 

とっても甘くて美味しいです。疲れを癒しますw

 

そして本日、餅つきに招待していただきました。

f:id:sututenten:20171230133315j:plain

5家族ぐらいが集まって、みんなで餅つき。

子供たちが駆け回ってにぎやかですw

 

f:id:sututenten:20171230133430j:plain

竈でもち米を炊くところから始まります。

全部で7回炊きました。

餅つき、結構くたびれますw

 

昼は、きな粉、納豆、カラミ大根のつきたてお餅で昼ごはん。

ひじょーーーにうんまーーい!

 

お土産に大福(餡子とずんだ、原材料からお手製)と伸し餅頂きました。

f:id:sututenten:20171230133805j:plain

これは餡子。

 

そういえばお花もいただきました。

f:id:sututenten:20171230133857j:plain

 

なんでも出来る農家さんに感心しきり。

自ら生み出す強さ・・それは生きる強さに直結します。

 

そして新参者の私らにいつも優しくしていただき、誠に有難うございます。

★イノシシ消えて水仙だらけ~新米わな猟師編

千葉県鋸南町

 

本日ののんびり写真:水仙満開

f:id:sututenten:20171222144038j:plain

 

裏山の山道の両脇にある水仙

日当たりの良い方は満開になりました。

 

最近、獲物はまったく捕れません。

箱ワナ周辺に寄ってきている痕跡も全くありません。

 

追い込み猟では毎週5頭前後捕れているようで

山にイノシシや鹿が居ないわけではなさそうです。

えさが豊富で箱ワナの糠は知らん振りと言うところでしょうか。

 

f:id:sututenten:20171222144840j:plain

↑はヒマそうな箱ワナと、ここにも水仙

 

釣りも寒くて行く根性がない・・・

家でゲームばっかりしていますw